産業看護師給料

産業看護師給料がいくらぐらいなのか月収や年収って気になりますよね。

給料は企業ごとに差があるので一概に給料はこのくらいと断定はできませんが、

一般的な企業でそこで勤務している社員の人たちの健康管理などの
メディカルサポートが職務内容の場合であれば

正看護師で給与額としては月収20万円~25万円で
年収300万円~400万円ほどですね。もちろんこれ以上の高給与の条件を
提示して募集している企業もあるので一つの目安として認識しておくといいでしょう。

看護師だけでなく、保健師の募集をしている企業も多いので
保健師であれば年収400万円~550万円と探せば高条件の案件もあります。

さらにCRA(臨床開発モニター)での採用情報にも注目ですね。
こちらの方は一般企業の社員に対するメディカルサポートという職務よりも
治験などの仕事の方が給与の方も高くなる傾向があるので
給与アップやキャリアアップを求めるならチェックしておきたい求人といえます。

もし高給与を求める場合であれば年収にして最低でも500万円を超えるところが
募集求人を選ぶ上で一つの目安といえます。

ただし医療関係のメーカーや化学品メーカーでないと
年収500万円を超える数字で採用してくれるところを探すのは難しくなってきます。

実際に求人情報を探してみると、自分でも思いもしなかった案件を
見つけることもあるので、よくよく求人情報の詳細を細かく見ておくといいでしょう。

上記は正社員での採用を前提とした給与の目安となる数字ですが、
産業看護師給料で短期のパートやアルバイトという雇用形態もあり、

時給1000円~2000円と企業ごとに幅があったり差があるので
それぞれ個別に求人情報を見ていく必要があるといえます。